クラウド.

クラウド環境には新しい技術やプロセスが導入され、複雑で断片化されたネットワークが多くなっています。クラウド環境を保護するためにペリメータ・セキュリティ中心のセキュリティ施策に頼っていると、企業/組織を危険にさらすことになります。セキュリティポリシー(基準)を自動化することで、ハイブリッドクラウド環境全体のすべてのワークロードを保護します。業務のスピードや開発者の機敏性を損なうことなく、継続的なコンプライアンスを確保するために必要となる、可視化と管理を可能にします。

物理的なネットワークとハイブリッドクラウド間のセキュリティポリシーの調整(英語)

Webinar: ハイブリッドクラウド環境をセキュアに(英語)

ハイブリッド・クラウドのセキュリティ体制の可視化をすすめ、企業や業界標準へのコンプライアンスを確保し、俊敏性を損なうことなくハイブリッド・クラウドのセキュリティを担保する方法を学びます。