Cisco ACI全体のエンドツーエンドの可視性と制御

Cisco ACI テナント、ブリッジ ドメイン、サービス グラフ、コントラクト、EPG などの可視性、アクセス ポリシー変更の自動化、トポロジー モデリング、変更監視を一元化します。

Cisco ACIファブリックに対するTufinの強化された可視化と自動化のサポートについて、詳しくはこちらをご覧ください。
ライブデモのリクエスト

ネットワークセキュリティポリシー管理をCisco ACIへ拡張

The Tufin Orchestration Suite™ for Cisco ACIは、Tufinから直接、ACIと非ACIの環境を1つにまとめて管理することができます。企業は、Cisco ACIの完全な可視性とパス分析を得ることができ、コントラクトへのアクセス変更と対応するファイアウォールルールを自動化して、ACI Fabricでのアプリ展開を加速できるようになります。

セキュリティポリシーの変更を自動化して、アプリの展開を高速化、安全化

ハイブリッド環境におけるACIコントラクトと対応するファイアウォールルールの変更を自動的に管理することで、ACIファブリックやハイブリッドネットワーク全体に展開されたビジネスアプリに適切なアクセスを迅速に提供し、手動による設定ミスのリスクを排除します。

Cisco ACIファブリックとその他のIT環境の正確なトポロジーモデリングにより、包括的な可視性を実現

ACIオブジェクトや通信フロー、レガシーファイアウォールに沿ってACIファブリックを通過するトラフィックをエンドツーエンドでリアルタイムに可視化することで、ユーザは監視、検出、修正を行うことができます。

一貫したセキュリティポリシーの適用とコンプライアンスの維持

SDNとハイブリッド環境全体のセキュリティポリシー管理を統一し、セキュリティとコンプライアンスのギャップを解消します。セキュリティ ポリシーとサードパーティのリスク分析データを活用して変更を分析し、異常や潜在的な脅威を検出します。

Cisco ACI用ポリシー変更自動化アプリ.
Tufin Marketplaceで30日間の無料トライアルが可能
TufinとAnsibleのシームレスな統合から生まれたTufin Policy Change Automation app for Cisco ACIは、セキュリティポリシー変更の自動化を実現し、ユーザーがハイブリッド環境におけるACIコントラクトと対応するファイアウォールルールの変更を自動化することで、ACIファブリックやハイブリッドネットワーク全体に展開され
たビジネスアプリケーションへの適切なアクセスを可能にします

ソリューションのハイライト:

  • 手動による設定ミスのリスクを排除することで、ACIファブリックへの新規アプリの導入を加速化
  • アプリのダウンタイムを発生させることなく、複数のEPG、コントラクト、ファイアウォールルールの変更を集中的かつ自動的に管理できる
  • Tufin Policy Change Automationアプリから直接Ansibleプレイブックを使用して、ACIファブリック内のアクセス変更をシンプル、自動、かつ安全に実行
  • Cisco ACIファブリックの正確なトポロジーモデルと、ACIファブリックを通過するイングレス/エグレスのトラフィックで完全な可視性を実現
  • テナント、アプリケーションプロファイル、EPG、コントラクト、およびブリッジドメインの変更を表示および追跡し、検索することが可能
  • 信頼性の高いアクセス管理のために、ポリシー変更を行う前に即座に影響分析を実施
  • セキュリティやコンプライアンスの違反、設定ミス、帯域外の変更を自動的に検出し、アラートを出すことが可能
  • 検出されたリスクに対して、実行可能な修正情報を提供

ソリューション概要を見る: Extend Your Network Security Policy Management to Cisco ACI