監査の準備.

ワークフロー、変更履歴、承認、例外など、規制や内部ポリシーの遵守を実証し、文書化することで、監査の準備を確実に行います。

ネットワークセキュリティのためのコンプライアンスソリューション.

業界の規制に準拠できなかった場合のコストは、収益に直接影響を与え、セキュリティリスクをもたらす可能性があります。細分化されたネットワークの複雑化と規制要求の高まりにより、ネットワーク監査の準備は、数週間かかることもある骨の折れる、労働集約的な作業になっています。

集中管理されたコンソールを活用して、ファイアウォールやルーター、SDN、ハイブリッドクラウドにまたがる業界の規制や内部ポリシーへの継続的なコンプライアンスを監視、維持、証明します。プロアクティブ アプローチを採用して、継続的な監査の準備とサイバー脅威からの保護を保証します。

MONEXTは、Tufinを導入してからわずか3ヶ月で、複雑さ、監査の手間、ファイアウォール ルールの数を(最大20%)削減することができました。

Tufinの導入により、CiscoおよびCheck PointファイアウォールのPCI DSSへの継続的なコンプライアンスを実現し、監査準備にかかる時間を半分に短縮することができました。
ネットワーク・テレコム部門 システムリーダー、MONEXT

Tufinを活用するメリット

"見えないもののセキュリティを保つことはできないのです。" Tufinは、物理ネットワークやハイブリッドクラウド環境全体のセキュリティ構成を可視化し、制御する包括的なソリューションを提供します。

監査準備の時間と労力を削減

Tufinのお客様からの報告によると、ハイブリッドネットワーク全体の自動レポーティング、完全に文書化された変更プロセス、導入前から違反を特定して管理するプロアクティブなリスク分析により、監査準備を1ヶ月以上から1~2日に短縮することができます。

一貫したポリシー準拠でネットワークセキュリティを強化

監査の前にのみ違反を是正するのではなく、一貫したネットワーク・セグメンテーション・ポリシーを積極的に順守することで、セキュリティ・リスクを低減します。

監査人や管理者へのネットワーク・コンプライアンスの説明を簡素化

Tufinを使用すると、主要なファイアウォール、ルーター、スイッチ、SDN、パブリッククラウド、コンテナのすべての設定ミスを監視、制御、トラブルシューティングすることができます。